2017/3/26 練習した

午後、合奏練習に参加しました。
5月3日、久々に、吹奏楽の本番に乗ります。
2曲演奏します。いずれも、知る人ぞ知る吹奏楽作品です。
私は、いずれもよく知っていて、そのうち1曲は、演奏したこともあります。
とても好きな曲です。

好きすぎて…吹けない自分がもどかしい・・・

たった1時間の練習でしたが、楽しかったです。
やっぱり、「合わせ」は楽しい!
ぷにぷにの腹筋(変な表現だけど)、少しでもハリを良くして、
足を引っ張らないようにしたいです。
スポンサーサイト
Date: 2017.03.26 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/3/13 遅ればせながら、ゲット→2017課題曲

2017031322260000-1.jpg

1 スケルツァンド(第27回朝日作曲賞受賞作品)   江原 大介
2 マーチ・シャイニング・ロード 木内 涼
3 インテルメッツォ 保科 洋
4 マーチ「春風の通り道」 西山 知宏
5 メタモルフォーゼ~吹奏楽のために~ (高大職一のみ)
  (第9回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位作品)  川合 清裕

1→もっと激しい曲かなと思ったけど、意外とそうでもなく。取り上げる団体は多いかも。
2→素直に聞くことができて、ほっとしました…茨城県出身の課題曲作曲者、意外と多くありません?
3→課題曲としての「課題」が多すぎる!(もちろんいい意味で) コンクールではなく、演奏会で聴きたい曲。
4→いろいろなことを盛り込みすぎてる感があるけど、楽しく演奏できそうです。
5→スコアを見ずに聞いて耳馴染みがいいなーと思い、スコアを見たら…笑うしかありませんでした(笑)

5曲とも、明るい響きがする曲が多くて、取り組み甲斐がありそうですね。
私だったら…○かな(笑)
Date: 2017.03.13 Category: 吹奏楽  Comments (4) Trackbacks (0)

2017/1/22 再始動

ようやく、念願成就。

吹奏楽活動、再開しました。

ある活動?に、お声がけいただき、
ちょっと首をつっこんでみました。

メンバーは金管ばかり、事実上のブラスアンサンブルみたいな編成でしたが、
往年の課題曲やオリジナル作品の初見大会。

全部、聞いたことがある曲なんだけど、
体が、息が、ついていかない!
初見力も落ちたなー でも、これからが楽しみです。

そして、今日の練習会場は。母校の高校の音楽室でした。
大学1年の頃に、来て以来だと思うので、おそらく20年以上振り。

改修されて準備室がなくなり(!)、広くなっていましたが、雰囲気は当時のまま。
音楽室から見るグランドの風景もそのまま。長机も、椅子も、そのまま。
そして、私が現役の時から貼ってあった 「返事 挨拶 素直な心」、まだ残っていました。
楽譜棚も当時のまま。
今回、同期も一緒に練習したので、なおさら、感慨もひとしおでした。
教員という立場でありながら、気持ちは完全に「生徒(吹奏楽部員)」でした。

これを楽しみに、また来たいなと思います。

NEWS特練、ごめんなさい。
午前中は部活でした。

Date: 2017.01.22 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/1/11 吹奏楽ネタ 2題

・2017年度コンクール課題曲の一部がアップされたそうです。
あとで、ゆっくり聴こう~ (例年の如く、スコアとCDは買います)

・オリコン から
↓以下

星野源「恋」春のセンバツ入場行進曲に決定 「前向きな気持ちになってもらえたら」
『第89回選抜高等学校野球大会』の入場行進曲に星野源の「恋」が決定

昨年放送のTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(新垣結衣主演)の“恋ダンス”でブームを巻き起こした星野源の楽曲「恋」が、3月19日に開幕する『第89回選抜高等学校野球大会』(兵庫・阪神甲子園球場)の入場行進曲に決定したことが11日、明らかになった。

 “春のセンバツ”の愛称で親しまれる同大会。開会式の入場行進曲は第1回大会(1924年)から始まり、第34回大会(1962年)の「上を向いて歩こう」(坂本九)からは「その前年に広く社会に親しまれた曲、その年を象徴するような曲」を対象に毎年選定しており、楽曲を行進曲にアレンジし、開会式の各校入場時などに使用されてきた。

星野は「古くは坂本九さんの『上を向いて歩こう』から、ヒット曲や多くの人に印象に残った曲が選ばれています。その流れのなかで僕の曲も選んでもらってうれしく思います。行進曲用のアレンジがどのようになるのか、とても楽しみです」と喜びのコメント。「ワクワクして体が勝手に動くようなダンスミュージックになったらいいなと思って作った曲なので、高校生のみなさんがワクワクして『やるぞ』という前向きな気持ちになってもらえたらうれしいです」と期待を寄せている。

↑以上

雪がもくもく降る帰り道、ラジオでこのニュースを聞いて、
マーチテンポで口ずさんでみました。
実際はアップテンポだから、「ださくなるかな」と思いきや、
そうでもなさそうです。

アレンジャーは、酒井格氏。どんなアレンジにしてくれるでしょうか。
ちょっと楽しみです。
Date: 2017.01.11 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2016/12/1 師走朔日

師走に入りました。
はやる心を落ち着かせるため?に、
吹奏楽CDを「爆買い」しました。
シリーズもののコンプリート目的で。
中古CDでごめんなさいね。

音源だけの購入もできるけど、やっぱりCDがいいな。
ブックレットやパッケージの存在も含めて、「音楽」になっているから。

音だけだと、なんだか味気ない。わかるかなー
Date: 2016.12.02 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2016/11/17  高校アンコン終了 

代表選考会決定チーム

1日目
中越高等学校 サクソフォーン4重奏
県立新潟南高等学校 木管8重奏
中越高等学校 金管5重奏
県立柏崎翔洋中等教育学校 クラリネット3重奏
県立六日町高等学校 木管8重奏
県立新発田南高等学校 木管8重奏

2日目
日本文理高等学校 木管8重奏
新潟明訓高等学校 木管8重奏
県立村上高等学校 打楽器3重奏
東京学館新潟高等学校 フルート3重奏
東京学館新潟高等学校 金管8重奏
県立長岡向陵高等学校 木管8重奏

コンテスト92チーム、フェスティバル34チーム、バトントワリング2チームの
素晴らしい演奏が繰り広げられたのだと思います。
参加された皆さん、先生方、お疲れ様でした!

代表選考は12月18日(日)、地元上越文化会館。
そのとき私は…新潟市にいる予定です。聴けません…
Date: 2016.11.19 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2016/11/16 アンコンシーズン到来

今日、明日と、リリックホールで、県アンコン高等学校の部が開かれています。
演奏者の皆さんの素敵な演奏が、ホール一杯に響いていることでしょう。

リリックのホールは、アンコンはもちろんですが、吹奏楽の演奏会でも、吹いたり、聴いたりしていますが、
一番心地良いのは、アンサンブルです。
特に木管楽器のアンサンブルと金管の小編成アンサンブル(5~6重奏くらい)。
決まると耳の中に心地よい倍音が入ってきます。

アンコンの上位入賞団体では、そういう演奏に出会うことができ、幸せな瞬間でした。

明日、演奏される皆さん、がんばってください!

追記
今日の帰り、「スーパームーン」2日後にもかかわらず、月は、まだ大きかった!
当日は見られなかったけど、十分、満足。おつきさま。「♪うーさぎ、うさぎー」
Date: 2016.11.17 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2016/11/13 会いたかったよ

今日も天気が良かったのですが…
前日の疲れと、1週間の疲れが出て、寝坊してしまいました。
それもまたよし。

そして、ついに!会いたかった!

楽器ケース

楽器

スタンドはあるのですが、埃にまみれてるので
あまりしたくない床置きになってしまいましたが、掃除してるのでいいでしょう。

買うと決めてから早4ヶ月?
奇しくも、年を1つとってからのご対面となりましたー
ヤマハのYSL-8820
初めてのオープンラップ。初めての太管。

車の次に大きな買い物をしてしまいました。
念願でした!
楽器経験は長いですが、自分で楽器を買ったのは実は初めて。
楽器購入への執着はあまりなかったのですが、
数年前から、買うなら今のうち、ということで、上越に帰ってきたのを機に買いました。
高校時代からお世話になってたF葉楽器にて。(K野さん、お世話になりました!)

何本も取り寄せてもらい、試奏させていただいたうえで、「これ!」と感じたものにしました。
メーカーは、はじめからヤマハと決めてました。
前の楽器もヤマハでしたし、学生のときみたいにたくさん吹くわけではないので、
あまりクセのある楽器にはしたくなかったので。

と、いうことは、今後、もちろん、楽器を、吹くわけです。

まずは、リハビリしながら、楽器演奏を楽しみたいと思います。

いやあー改めて。大きな買い物、したなー。
Date: 2016.11.13 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2016/11/3 聴きました NHKFM「今日は一日吹奏楽三昧リターンズ」

2016年11月3日(木・祝)12:15~21:00
出演者
つるの剛士,中橋愛生,桜のどか,月野もあ,オザワ部長,かみじょうたけし,梅津有希子,【司会】山田朋生

午後0時15分~ 「これが吹奏楽だ パート1」
01.(オープニング)「祝典のための音楽」作曲・指揮:フィリップ・スパーク 演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ
02.クロード・スミス作曲「フェスティヴァル・ヴァリエーションズ」指揮:アーノルド・ゲイブリエル大佐 演奏:アメリカ空軍バンド
03.アルフレッド・リード作曲 「アルメニアン・ダンス パート1」指揮:山下一史 演奏:NHK交響楽団団員

聴けんかったー(泣)

午後1時~ 「大阪桐蔭高校 吹奏楽部 スペシャルライブ」(NHK大阪ホール)
指揮:梅田隆司 演奏:大阪桐蔭高校吹奏楽部
04.「TOINファンファーレ」~ウォルトン作曲「宝玉と王の杖」
05.高 昌帥作曲「河内湖よりフィナーレ」
06.「甲子園応援メドレー」より「ルパン三世のテーマ 78」
07.「坂本九メドレー」
08.「前前前世(RADWIMPS)」
09.「レ・ミゼラブル メドレー」
10.「宝島」
11.ワーグナー作曲「タンホイザー」より「歌の殿堂をたたえよう」
12.ガーシュウィン作曲「ポーギーとベス」
13.「銀河鉄道999」(アンコール)

宝島あたりから聴けた。
今年度コンクール金賞受賞曲の「ポーギーとベス」、圧巻の演奏。
運転中だったのに、聴きほれてしまい、危うく運転ミスするところだった。
(ソリスト、すげーわ)

午後2時~ 「作曲家・真島俊夫さん追悼」
14.「五月の風」指揮:大井剛史 演奏:プロウィンド023
15.T-SQUARE「オーメンズ・オブ・ラブ」指揮:真島俊夫 演奏:フィルハーモニック・ウィンズ大阪
16.真島俊夫作曲「サンバ・エキスプレス」指揮:真島俊夫 演奏:東京フィルハーモニーウィンドオーケストラ
17.真島俊夫作曲「ベイ・ブリーズ~岩井直溥に捧ぐ」指揮:真島俊夫 演奏:陸上自衛隊中央音楽隊
18.真島俊夫編曲「カーペンターズ・フォーエバー」指揮:丸谷明夫 演奏:淀川工科高校吹奏楽部
19.「波の見える風景」指揮:小沢俊朗 演奏:神奈川大学吹奏楽部
20.「コーラル・ブルー 沖縄民謡「谷茶前(たんちゃめ)」の主題による交響的印象」指揮:武田晃 演奏:陸上自衛隊中央音楽隊
21.「3つのジャポニスム」より第3楽章「祭」指揮:武田晃 演奏:陸上自衛隊中央音楽隊

最後に、真島さんの奥様のメールが読まれ、胸が熱くなった。改めて、合掌。

午後3時~ 「映画・ドラマからゲーム音楽まで」
22.「響け!ユーフォニアム」より「ヴィヴァーチェ!」指揮:大和田雅洋 演奏:洗足音楽大学フレッシュマンウィンドアンサンブル2014
23.レスピーギ作曲「シバの女王ベルキス」演奏:札幌白石高校吹奏楽部
24.アルフレッド・リード作曲「エル・カミーノ・レアル」演奏:野庭高校吹奏楽部
25.アリ・バホーゾ作曲 岩井直溥編曲「ブラジル」演奏:野庭高校吹奏楽部
26.植松伸夫作曲 石毛里佳編曲「ファイナルファンタジー」から「メインテーマ」指揮:松元宏康 演奏:シエナ・ウィンド・オーケストラ
27.植松伸夫作曲 佐藤泰将編曲「ファイナルファンタジーⅤ」から「マンボdeチョコボ」指揮:栗田博文 演奏:シエナ・ウィンド・オーケストラ
28.「スーパーマリオブラザーズ」指揮:岩井直溥 演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ
29.甲田雅人作曲 森田一浩編曲「モンスターハンター」から「英雄の証」指揮:松沼俊彦 演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ

ここらで家に帰ってきて、ずーっとPC(らじるらじる)。
今回は、FFやモンハンで、とてもいい演奏が聴けるようになったので、前の特集よりグレードアップした気がした。

午後4時~ 「甲子園を彩る吹奏楽 ~チャンスを呼ぶ“魔曲”とは」
30.「わっしょい」演奏:天理高校吹奏楽部
31.「天理ファンファーレ」演奏:天理高校吹奏楽部
32.リチャード・ボウルズ作曲「マクシンカッキー序曲」演奏:天理高校吹奏楽部
33.「ジョックロック」演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ
34.「ジョックロック」演奏:智辯学園ブラスバンド部
35.「アフリカン・シンフォニー」演奏:智辯学園ブラスバンド部
36.「三番」演奏:智辯学園ブラスバンド部
37.「ヒットファンファーレ」演奏:智辯学園ブラスバンド部
38.「ハイサイおじさん」演奏:柏市立柏高校 吹奏楽部
39.習志野高校応援メドレー「ベン・ハー」「コパカバーナ」「気分しだいで責めないで」「サウスポー」「スパニッシュ・フィーバー」「Let’s Go ! ならしの」
40.「君の瞳に恋してる」演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ
41.「横浜高校応援歌メドレー」演奏:横浜高校吹奏楽部
42.「宇宙戦艦ヤマト」演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ
43.「情熱大陸」演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ
44.「チャンス紅陵(拓殖大学紅陵高校)」演奏:拓殖大学紅陵高校
45.「ドラゴンクエストIII 戦闘のテーマ」演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ
46.「エル・クンバンチェロ」演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ

山田アナの功績。すばらしい!!
「天理ファンファーレ」のもととなったアメリカのオリジナル作品を見つけ出し、
本家本元の天理高校吹奏楽部に演奏させ、それを放送したんだから!!
前回は、あまり関心がなかったコーナーだけど、今回は楽しめました!
後半7曲は、リクエスト上位のものだったそうです。1位がエルクンは納得。

午後5時~ 「吹奏楽コンクール全国大会 最新情報」
47.クロード・トーマス・スミス作曲「華麗なる舞曲」演奏:北海道・北斗市立上磯中学校
48.チャイコフスキー作曲「イタリア奇想曲」演奏:愛知・日進市立日進西中学校
49.バッハ作曲「幻想曲とフーガ」演奏:福島県立磐城高校
50.アダム・ゴーブ作曲「メトロポリス」演奏:福井県立武生商業高校
51.天野正道作曲「シネマ・シメリック」演奏:熊本・玉名女子高校
52.マッキー作曲 交響曲「『ワインダーク・シー』より」 演奏:福岡・精華女子高校
53.ストラヴィンスキー作曲「バレエ組曲『火の鳥』より」演奏:京都・龍谷大学吹奏楽部
54.レスピーギ作曲「『ローマの祭』より」 演奏:福岡・ブリヂストン吹奏楽団久留米
55.高昌帥作曲「サンサーラ ~天に召されし者へ~」演奏:埼玉・アンサンブルリベルテ吹奏楽団
56.長生淳作曲「エリオトロピスム ~光に向かうこころ」演奏:静岡・ヤマハ吹奏楽団浜松

きっと前回も好評だったからでしょう。今回は、全ての部門の、「賞にかかわらないチョイス」。
Twitterいわく、みんなが聴きたかった演奏ばかりで震えたそうです(笑)
みんなよかったけど、上磯中の「華麗なる舞曲」、玉名女子の「シネマ・シメリック」、龍谷大の「火の鳥」、ブリヂストンの「ローマの祭り」が特にお気に入りでした。
特に「ローマの祭り」の主顕祭のtbソロ。ガチで“酔っ払ってて”、笑いました…演奏全体に余裕があって、圧巻。
それにしても、ブラボー、いらんわー。ブラボー禁止令、出ないかな。

午後7時20分~ 「オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ スペシャルライブ」指揮:飯森範親さん(NHK大阪ホール)
57.ホルジンガー作曲「スクーティン・オン・ハードロック」指揮:ラッセル・コールマン 演奏:武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル
58.アルフレッド・リード作曲「春の猟犬」指揮:飯森範親 演奏:オオサカ・シオン・ウィンドオーケストラ
59.すぎやまこういち作曲 真島俊夫編曲「ドラゴンクエスト より」指揮:飯森範親 演奏:オオサカ・シオン・ウィンドオーケストラ
60.三善晃作曲「吹奏楽のための『クロス・バイ・マーチ』」指揮:飯森範親 演奏:オオサカ・シオン・ウィンドオーケストラ
61.大栗裕作曲「大阪俗謡による幻想曲」指揮:飯森範親 演奏:オオサカ・シオン・ウィンドオーケストラ
62.(アンコール)東海林修作曲「ディスコ・キッド」指揮:飯森範親 演奏:オオサカ・シオン・ウィンドオーケストラ

ホルジンガーはシオンのコンサート前のつなぎのリクエスト。
飯森さんは、日本センチュリー交響楽団の「ドラクエ」コンサート後の「はしご」。
春の猟犬、なぜかどうしてか、冒頭で涙してしまった(笑)
こういうかたちの生演奏、大歓迎です! 

午後8時30分~ 「これが吹奏楽だ パート2」
63.三善晃作曲「吹奏楽のための『深層の祭』」演奏:神奈川大学吹奏楽部
64.中橋愛生作曲「科戸の鵲巣」指揮:大井剛史 演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ
65.酒井格作曲「たなばた」指揮:渡邊一正 演奏:東京佼成ウィンドオーケストラ
66.(エンディング)ヴィルヘルム・ツェーレ作曲「ウェリントン将軍」指揮:野中図洋和 演奏:陸上自衛隊中央音楽隊

「たなばた」は、今回のリクエスト、第1位の曲だそうです。
根強い人気ですね。20年以上も愛されてる作品とは。

今回は、選曲がすごくよかったと思ってます。プレイリストもさることながら、演奏も。
山田アナウンサーの入れ込みぶりも分かりました。

最後に中橋さんがおっしゃってた、「吹奏楽が、吹奏楽を経験していない人たちにも楽しめる音楽となることを期待したい」というのは、重い言葉だと思います。
まあ、いずれにしろ、私は心から楽しめました(笑)
とにかく、ご飯をいつ食べようか、いつトイレに行こうか、考えながらの半日でしたー
Date: 2016.11.03 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2016/10/24 全国大会

そういえば、この週末は、吹奏楽コンクールの全国大会(中学、高校の部)でした。
全国大会に出場された皆さん、おつかれさまでした。
ネットで、少し話題になったのは、「金賞の少なさ」。
特に、高校の部では、その印象が強かったようです。

現在の表彰方法になってから、実力が拮抗すると金賞や銅賞が出にくくなる=銀賞が多くなるようです。
いいのか悪いのかは分かりませんが、少なくとも、
同じ、「学生の音楽発表の舞台」である、
全日本合唱コンクールと比べると、透明性に欠けている点は否めません。
(合唱コンクールは、審査員の評価を匿名では示しません)
なぜ合唱連盟にできて、吹奏楽連盟にできないのか。
きっと、「昔、何かあったから」だと思うのですが(はっきりしたことは分かりません。憶測です)。

演奏者にとって、不信や不安がないような形にしてもらいたいものです。
難しいのは百も承知ですが。
Date: 2016.10.24 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)
おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター