スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

2012/3/25 【演奏会参加レポート】新潟高校吹奏楽部第14回定期演奏会

3月25日(日)16:00開場 16:30開演
新潟市音楽文化会館

ロビーコンサート
木管9重奏 スルピリド(福島弘和)

第1部
ヴィヴァ!ムシカ(A.リード)
ノアの方舟(樽屋雅徳)
丘の上のレイラ(星出尚志)
マン・オン・ザ・ムーン~オルタネイト・テイク(清水大輔)

第2部
キャラバンの到着
スタンド・アローン〈NHK「坂の上の雲」エンディングテーマ〉
「リトル・マーメイド」メドレー
「魔女の宅急便」セレクション
愛をこめて花束を

アンコール
メイク・ハー・マイン


第1部
午前はほとんどリハ出来ず(想定内だったのですが)。
通しは前日にすべてやったものの、ホールの響きとバンドの響きが馴染むのに
時間がかかりました。
改めて「ホール練習」の大切さ?必要性?を理解しました。

ヴィヴァ→終演後、ずっと頭の中をぐるぐる回ってます。
少しは整理できたかな、とは思います。
これで、「アルメニアン」→「エルカミ」→「ヴィヴァムシカ」と3年連続リード作品を演奏。
次はあるのか?

ノア→今年のコンクール曲。これで吹き納めです。
思い入れも強かったですが、みんなよくコントロールできたと思います。
テュッティもさることながら、ソリストもおつかれさま。

レイラ→オーディエンスには比較的好評だったな。
この曲、もともと小編成向きだったから、40人近くになるとバランスが難しい。
なんとかメロディが埋もれないように、気配り、耳配り。

マン→通るだけで大成功、といっても過言じゃない、この曲。
曲作りはほんとに悩みました。ほぼ毎日、車の中で音源を聴き、
音のイメージや曲想を考えながら、つくっていきました。
合奏中も試行錯誤で、前言撤回は日常茶飯事、やっては悩み、やっては悩みの連続でした。
ちなみに、選んだのは部員です。
でも、この曲を選んで、演奏会で披露できたという事実は自信をもっていいと思います。
練習期間こそ3ヶ月とりましたが、コンクールのようにこの曲にかかりっきりというわけではありません。
そういう意味で、よくがんばったと思います。

2部。今年は全曲、トロンボーンで乗りました。指揮はすべて学指揮です。
キャラバン→下越バンフェスの予告どおり、ノーカットしかもプラスアルファ(打楽器パフォーマンスあり)でお送りしました。ドラムのテンポについて行けてない(4ビートは少し速かった?)自分に年を感じました… でも、吹いててこんなに気持ちよかったのは初めてかも。
スタンドアローン→緩急の差をもっと出せると良かったな、と思いながら吹いてました。短いピースながらも、いろいろ考えられる曲でした。
リトルマーメイド→振り付けつきでした。校内リハの時点で後悔しました。でも部員のいる手前、あきらめるわけにはいきませんでした。パー練でつきあってもらい、気合いでなんとか午後のリハでつじつまを合わせました。DVD、みたくないなー
まじょたく→部員が気に入っている曲だけに完成度も高く、楽しく吹けました。部長のトロンボーンソロ、ナイスでした。隣で聴いてて、うるっときました。
あいこめ→部長挨拶をはさんで、この曲。音楽の花束をオーディエンスにしっかり届けられたと思います。

アンコール。1週間前になって「客席飛び出しパフォーマンス」が決定し、だいじょうぶか?と思いながらも、後ろからみてると、みんな楽しそうだったし、良かったな。

2部は、ある意味「うちの部活らしさ」が出て、結構生真面目な感じになるけど、それなりにはっちゃけてる感じだったと思います。
あっという間の1時間半でした。

これだけ見ると、「親ばか」?と思うかもしれません。
でも、短い練習時間、限られた練習場所、勉強との両立などなど考えると、本当によくがんばっていることは褒めなければならないと思ってます。
みんな、本当に輝いて見えました。

1部の最後、全員の演奏している姿を見回しながら指揮してました。
吹奏楽が好きな連中って、演奏しているときは本当にいい顔してます。

こういう顔って、大切にしたいなあ、と思います。
これって、上手下手、賞、云々ではないですよね。
これって、大切なことですよね(しつこいって)。
みんなのいい顔を見れて、kodaman.は幸せです。

そして、この演奏会を支えてくれたOBOGの皆さんにも感謝です。
ありがとね~ 次回も是非よろしく。

最後に、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
今後とも、当吹奏楽部をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Date: 2012.03.27 Category: 演奏会参加レポート  Comments (0) Trackbacks (0)

2012/3/24 いよいよ明日

音楽室でやる、最後の練習でした。

このメンバーと、音楽室で合奏するのは最後。

今年は、大きな声をたくさん出しました。
不機嫌になることも多かったし。

でも、それも、今となっては、いい?思い出。

1部の曲をすべて合奏。
細かいところの調整をしました。

あ、日付が変わった…

雪よ、降らないで…

それでは、たくさんのかたのご来場を、お待ちしております。

詳細は↑の記事を。会場は音文です。
Date: 2012.03.25 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2012/3/20 合奏練習

校内リハを受けて、1部の合奏。
(本当は、合奏より優先したい年度末恒例のお仕事があるのに…)

朝と昼に分けて、副顧問の先生から撮っていただいた校内リハのVTRをみんなで見る。
演奏者も指揮者も、気負いすぎ…かな?

出ている音は悪くない。でも、まとまりが…

奏者どうしが聴けてない。自分に精一杯。
それは、「ノア」と他の曲とではっきり差が分かる。
ノアがそれなりに聞こえるのは、譜面がある程度頭の中に入っていて余裕があるから。
楽譜にかじりつきなのも、そう。

午前は基礎合奏から。
そして「V」では、バラバラ合奏。
となりに同じパートの人間が座らないようにして合わせる。

耳のアンテナが少し高くなった感じ。

午後は、「M」。
崩れるところは決まってるから、そこの集中力ですね。
Date: 2012.03.22 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2012/3/20 ウィンドおめでとー!!

祝! 新潟ウィンド クラ4

アンコン全国大会金賞!
Date: 2012.03.20 Category: アンサンブルコンテスト  Comments (0) Trackbacks (0)

2012/3/19 休日にはさまれて…

今年度最後の5コマ授業でした。
年度末も近づき、地理の春課題とクラス文集という、
2大印刷物が… やっと原稿ができて、印刷機へ~

ていうか、ほんとに時間がほしい、コピーロボットがほしい。

Date: 2012.03.20 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

2012/3/18 校内リハ

午後、体育館を借りて開演から終演までぶっ通し。

午前は、いろいろあってばたばたしたためか、
やっぱりばたばたした落ち着きのない音楽になりましたね。

でも去年よりは、もわもわしすぎない音だったとは思います。

あと広いところで聞くと、バランスの悪さが際立ちました。
伴奏がメロディを隠してる(というかメロディが小さい)、
打楽器が大きい、ドラムが聞こえないなどなど。

もちろんハコの違いはありますが、あと1週間でどこまで修正できるか。

あと違いは、「寒い」こと。
寒さをピッチの悪さの言い訳にしたくないですが、
やっぱりきついです。


演奏会前のリハーサル。皆さんどのようにやっているのでしょうか。
前日に会場でリハ出来れば、それに越したことはないでしょうけど。
そんな金はありませんし。

いろいろな収穫があったことは確かです。
Date: 2012.03.18 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2012/3/17 通し練習

翌日は校内リハーサル。
OB・OGのスタッフが来て、当日のスケジュール通りで演奏会の通しを行います。

そのためには、まず曲が通らないといけません。
不完全ではありますが、とりあえず、曲が通るようにしました。

久しぶりに視聴覚で。
午前中は2部。
しかし… あまりのまとまりのなさに一喝。
怒られて伸びるのなら、声が嗄れるまで怒りますが、
そんなわけありませんがな。

若干の後悔もしながら、聞いてました。

そして、午後は1部の全曲を。
やっぱりメインが… 


でも、何とか通るようになりました。
あとは本番の集中力ですね。
Date: 2012.03.18 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2012/3/16  

つかれてるかー?

つかれてるぞー!

この日って何があったんだっけ???


Date: 2012.03.18 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

2012/3/15 授業はなかったんですが…

2年生は初めてのマーク模試1日目。
センター試験本番同様に自己採点のシミュレーション。
まだまだ緊張感が(あたりまえか)ありません。
「この点数で、君たちの合否が云々」と言っても実感が湧かないでしょうか…

実感が湧かないと言えば、学年末に追われすぎて、
演奏会の実感とか、学年末の実感とかがまるでありません。

目の前にあることを、とにかく片付けねば…

でも、現実逃避で、4月以降のことも実は考えてます。
Date: 2012.03.18 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

2012/3/14 白い日

雪降って白かったですが、ホワイトデーでした。

そんななかですが、
夜は…揺れましたね。
といっても、新潟はたいして揺れてませんが。

6時台に三陸沖震源で、M6.8
津波注意報が出ましたね。
9時台に千葉県東方沖で、M6.1

1年後、余震は確実にやってきましたね。

ところで。実は。私の記憶が確かなら。
中越地震は、まだ完全に収束していないのですよね。
Date: 2012.03.14 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)
おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。