スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

そろそろ日課に…

気づかないうちに、
今月は、当ブログへの「拍手」が異常に多くなっていることに、
さっき気づきました。
随分前の記事にまで拍手していただき、
ありがとうございます。

ブログの拍手って、音は聞こえないけど、
嬉しいものです。
基本、単純な、kodaman.です。

気づけば、「つぶやき」はじめてから今月でちょうど1年経ちましたが、
最近は人のつぶやきを見るばかりで、自身は全然つぶやいてません。
そのことに特に違和感はなく。
むしろ、最近はブログに回帰してる感じ。

まあ、「自分」を「インターネットの世界」に「開放」する手段としては、
結局、どちらでもいいんだなあ、と思いました。

どっちも気楽に続けていくこととします。
スポンサーサイト
Date: 2014.05.28 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

荒れるアジア情勢

今日の夜のニュースは
・タイで軍のクーデター。国の全権を軍が掌握
・中国の新疆ウイグル自治区、ウルムチで爆破テロ?

最近は…
・韓国の政府批判拡大(大型船沈没事故などを受けて)
・ベトナムの反中デモ過激化

…これからのアジアはどうなるのか。
急成長してきたがゆえの「ほころび」なのか。

こんなときだからこそ、日本の出番なのでは?
Date: 2014.05.22 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

2014/5/17 心からの祝福

この日は、合唱団NEWS音楽監督の結婚披露宴でした。
天気が心配されましたが、好天の中で執り行われました!
新婦は、○歳年下で、演奏活動をされている方。
ですから、話を聞いたときから、音楽にあふれた式になる予感がしました。

~挙式~
賛美歌、みんながガチでハモっているのは、さすがと思いました(笑)。
チャペルから出てくるところで、音楽監督が指導している4つの合唱団(女声)とNEWSで「鷗」。
よく響くホワイエで、振っている私も思わず目頭が熱くなってしまいました。
ホワイエで 写真撮影後、新郎新婦が退出するときに、
NEWSの面々が「“夢みた”歌おう!」
急遽、「夢みたものは…」(もともと『鷗』のあとに歌う予定だった)
周りもみんな歌い出す! 新郎は踊り出す!
さすが、NEWSの機動力!

~披露宴~
もうね、コンサートの合間にケーキカットしてる感じ。
でも、新郎新婦の思いがこもった素敵な「コンサート」でしたよ。

新郎新婦にかかわりのある団体の5チーム(総勢9団体)が代わる代わる演奏を披露。
NEWSは、OBOGを含め、総勢23名でお祝いしました!
(歌ったのは、「憧憬」と「地球の歌(アカペラ版)」
いやあ、同窓会気分で楽しかった。またみんなで集まりたいね。
純粋に楽しかった。一番楽しかったのは「地球の歌」を歌ってるとき。
そして、お開き後もストーム。

~二次会~
僭越ながら、今回は私、幹事でした。初めて司会しました。
二次会の進行は、もう一人と朝晩考えて、実質1週間で形にしました! 
新郎新婦入場の扉がいきなり違ったり(笑)、新婦からのセカンドバイトは唐揚げだったり、
いろいろあったけど、皆さん楽しんでいただけたようで、何よりです。
ここでは、NEWS飛び入りで、「空」を歌いました。
とても心がこもった「空」を歌えたと思います。
乾杯の歌、音楽監督が指導しているグルポ・カントールの歌声、新婦のサプライズもグッと来ました。

~三次会~
やっと腰を落ち着けて飲めました。
もうね、時間が経つにつれて、空気が確実に時代を遡っていったんですよ。
終わる頃には、笑い疲れたのと同時に、頭と体の中が学生時代に戻ってました。
帰ったとき、既に日付をまたいでおりました。
披露宴のスタートは12:30だったから、ほぼ半日飲んでた?
また、みんなで飲みましょう~

そして、新郎新婦の末永い幸せをお祈りします!
Date: 2014.05.20 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

巨匠、また逝く…

吹奏楽ポップスの作編曲家、指揮者の岩井直溥さんが、昨日(5月10日)亡くなられたそうです。
享年90。
昨年度の吹奏楽コンクール課題曲Ⅲ「復興への序曲 夢の明日に」の印象がまだ強く残っています。

30~40歳代の吹奏楽経験者であれば、
今のように吹奏楽ポップスの楽譜が少なかった頃、
岩井アレンジのニューサウンズ(たまにM8やバンジャの付録楽譜)で、随分楽しく演奏していたのではないでしょうか。

新潟であれば、糸魚川吹奏楽団の演奏会で客演指揮によくいらしていたことを記憶しています。
残念ながら演奏会を聞くことは叶いませんでした。


個人的には、アルフレッド・リード(2005年没)やフレデリック・フェネル(2004年没)の訃報と
同じくらいの衝撃。

吹奏楽になじみない方でも、
よく甲子園の応援で流れている「アフリカン・シンフォニー」くらいは聞いたことあると思いますが、
あれは岩井先生のアレンジです。
(あれは吹奏楽のオリジナルではなく、ヴァン・マッコイのディスコナンバーのアレンジです)

また、コンクール課題曲も6曲作曲されてます。

シンコペーテッド・マーチ「明日に向かって」 - 1972年度
ポップス・オーバーチュア「未来への展開」 - 1975年度
ポップス描写曲「メイン・ストリートで」 - 1976年度
ポップス変奏曲「かぞえうた」 - 1978年度
ポップス・マーチ「すてきな日々」 - 1989年度
復興への序曲「夢の明日に」- 2013年度 (委嘱作品)

演奏したことがあるのは、明日に向かって(某一般バンドの演奏会)とすてきな日々(中2コンクール)。

岩井先生の吹奏楽やポップスに対する熱意のおかげで、
今の吹奏楽の隆盛があるといっても過言ではないと思います。

ご冥福をお祈りするとともに、一吹奏楽人として感謝を申しあげたいと思います。
岩井先生、ありがとうございました。
Date: 2014.05.11 Category: 吹奏楽  Comments (2) Trackbacks (0)

GW終わり…

GW後半戦

5/2の夜に上越へ帰省。兄弟3人が久しぶりに集まったので飲む。
5/3 甥、姪を遊びに連れて行く。
5/4 新潟へ帰ってくる。
5/5 買い物諸々。雨降ってたな~
5/6 買い物諸々。晴れてたな~

プライベートは充実してました。
世の中の皆様には申し訳ありませんが、私、あともう1日お休みをいただいております。

仕事、行けるだろうか…

Date: 2014.05.07 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)
おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。