【演奏会に参加?しました】高田高校合唱部 第40回定期演奏会 

2017/3/29(水)18:00開演
リージョンプラザ上越コンサートホール

第1ステージ
 こころようたえ
 Earth Song
 Segalariak

第2ステージ
 てぃんさぐぬ花
 五木の子守唄
 南部の民謡によるふるさと幻想曲

OBOGとともに
 ともに手をとり
 ひとがそのうたをうたうとき

第3ステージ
 ルージュの伝言
 赤いスイートピー
 ロビンソン
 ハナミズキ

第4ステージ
 混声合唱のための「ヨハンネス福音之傳(よろこびのたより)」より 2、4

アンコール
 ほらね、


ご来場いただいた皆様、応援していただいた皆様、ありがとうございました。
無事に終われば大成功。その言葉を実感しています。
多くの部員(特に1年生)は、これだけ長時間(約1時間40分)のステージを経験したことがないので(普通はそうですが)
それが経験できたことだけでも、財産だと思います。

私は今回、ステージマネージャーを務めました。
演奏会の準備が本格化した12月ごろから、頭の中は、常に「3月29日の成功」を考えていました。
もちろん、動くのは生徒達。演奏するのも生徒達。正直、ハラハラドキドキの3ヶ月でした。
でも一方で、「裏方としての使命」は、果たさなければならないと思っていました。
裏方の仕事は、生徒やOB会の方々が手分けして務めてほしいというのが本音です。
今はそれができないので、これまでのつたない経験をもとにしながら、自分ががんばってみよう、と思った次第です。
(とはいえ、本格的なステマネは初めてでした。マイクのカフの上げ下げ、忘れそうなことがしばしば…)

演奏は、ハードながら、よくがんばったと思います。
演奏会も、「よい演奏会」だったと思います。
アンコールは、最高でした。袖で涙が止まりませんでした。

平日夜にもかかわらず、生徒や先生方、保護者の方々など、たくさんの方々にご来場いただきました。
皆さんが笑顔でお帰りいただいたのを見て、部員にも伝わるものがあったと思います。
「聴き手にも、歌い手にも、楽しい演奏会」になったのかな。

今日は、反省会でした。
冒頭に少し話したのは、「私は、合唱部の一番のファンだと思っている。そう思わせてくれたのは、皆さんであり、皆さんの先輩方であるOBOGの皆さん。だから、そのファンを、怒らせたり、悲しませたりしないでね(笑)」みたいなこと。
ファンだからこそ、できることってあるよね。だから、これは本音です(笑)

今後とも、合唱部を宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
Date: 2017.03.30 Category: 演奏会参加レポート  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/3/28 栃木・雪崩遭難事故

毎日新聞 3/27(月) 16:12配信

27日午前9時20分ごろ、栃木県那須町湯本の那須温泉ファミリースキー場で雪崩が発生したと110番があった。地元消防などによると、県内7高校から登山講習会に参加していた団体が雪崩に遭い、生徒8人が心肺停止の状態で見つかったほか、重傷者2~3人を含む多数が負傷した。同スキー場は20日に今季の営業を終えており、雪崩は第2ゲレンデ付近で発生したとみられる。

7校は25~27日の日程で組まれた県高体連主催の「春山登山研修」に参加していた。参加校は、▽大田原▽矢板中央(矢板市)▽矢板東(同市)▽宇都宮(宇都宮市)▽真岡(真岡市)▽真岡女子(同市)▽那須清峰(那須塩原市)--の計約60人。

心肺停止で見つかった生徒は大田原高に集中しており、雪崩は同校の隊列を直撃したものとみられる。

同県北部では26日から降雪が続き、気象庁によると27日午前10時に那須高原で34センチの積雪を観測。宇都宮地方気象台は、同県北部に26日午前10時から雪崩注意報を発令していた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高校生に自然の刃が向いてしまいました。
春山の訓練自体は、珍しくないと思いますが、
現地での天候との兼ね合いや判断が、非常に難しい部活動でもあると思います。

とはいえ、登山専門部の関係者の判断が正しかったのか、問われることになります。

大田原高校の皆さんの心中、お察しいたします。
Date: 2017.03.28 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/3/28 今日は前日リハでした→明日本番です。


春の平日のひととき。
明日ですが、よければ、どうぞ。

県立高田高等学校合唱部
第40回定期演奏会

3月29日(水)
18:00開演(17:30開場)
リージョンプラザ上越 コンサートホール
曲目
 混声合唱のための「ヨハンネス福音之傳(よろこびのたより)」より(今年度全日本合唱コンクール演奏曲)
 てぃんさぐぬ花
 五木の子守唄
 ハナミズキ
 ロビンソン
  ほか…

私は、裏方やってます。
生徒は、とてもがんばっています。
時間のある方は、ぜひ。
Date: 2017.03.28 Category: 合唱  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/3/26 異動のこと

今年の教職員異動。
自分はあまり関係なかったけど、周りは結構ざわざわしました。
去年の、この週末。引越を終えたんだよなー 今年は気楽だ。

さて。
前任校で卒業させた生徒の何人かが、この春、新採用で教員になります。
私がクラス担任をした生徒(学年は違えど)、小学校、中学校、そして高校に採用されました。
ストレート採用だー がんばったねー おめでとう! 
決して楽な仕事ではないけれど、早くやりがいを感じて、楽しく仕事ができるようになってほしいです。
…自戒を込めて(笑)

そして。
初任校の校長に、初任校でお世話になった先生が帰ってきました。
同じ地歴の先生でもあり、とても嬉しいです。

さあ。
勤務校は大異動、大打撃です。
新しく来られる先生方と共に、新たな歴史をつくっていきたいと思います。
私も、今年度より忙しくなります・・・がんばります。
Date: 2017.03.26 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/3/26 練習した

午後、合奏練習に参加しました。
5月3日、久々に、吹奏楽の本番に乗ります。
2曲演奏します。いずれも、知る人ぞ知る吹奏楽作品です。
私は、いずれもよく知っていて、そのうち1曲は、演奏したこともあります。
とても好きな曲です。

好きすぎて…吹けない自分がもどかしい・・・

たった1時間の練習でしたが、楽しかったです。
やっぱり、「合わせ」は楽しい!
ぷにぷにの腹筋(変な表現だけど)、少しでもハリを良くして、
足を引っ張らないようにしたいです。
Date: 2017.03.26 Category: 吹奏楽  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/3/26 今週のkodaman.

3/20 休日。行こうと思っていた演奏会、諦める…
3/21 飲み会。一度は行ってみたかった、伝統ある割烹にて。
3/22 午後は会議。
3/23 午後は会議。
3/24 送別会。大きく入れ替わります。私は残留です。
3/25 行こうと思っていた演奏会、諦める…
3/26 練習しました。楽器を。本番、楽しみ!(5/3)

この週の多くは、29日にある合唱部の演奏会の準備に費やしました。
いよいよ、怒濤のクライマックス、年度末。わくわくする!(うそです)

Date: 2017.03.26 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/3/20 三連休で判明したこと

日曜日、新潟に住む弟と姪が実家に来ていたので、遊びに行った。

その夜。私と弟と親(父母)との飲みながらの会話で判明したこと。

親と私が、弟の想像以上に「NGT48」を知っていたこと(笑)

「真ん中の子(おかっぱ)って上越んしょ(上越の子)でしょ。わーかるこてねー、そんくらい。」
親、若い(笑)

そして、私が、それなりに知ってるNGT48のことを語っていると、「負けてらんねー」ってさ。

NGT48、ファーストシングル、「青春時計」、どうなるかなー
(「MAXとき315号」が、想定以上の人気だっただけに)
Date: 2017.03.20 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/3/19 今週のkodaman.

3/13 合格発表 サクラサク。
3/14 1週間ぶりの授業。口が回らない(泣)
3/15 卒業式予行。
3/16 卒業式。凜とした雰囲気。でも、寒すぎた(泣)
3/17 あっという間に1週間が終わり。
3/18 某収録。全国デビュー。
3/19 三連休の中日。定期演奏会、大丈夫か?

最近、輪をかけて心配性になってます。困ったものです。

そうそう、GWに、吹奏楽の本番がひとつ、きまりました。
よっしゃ、がんばるぜ!
Date: 2017.03.19 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

2017/3/13 遅ればせながら、ゲット→2017課題曲

2017031322260000-1.jpg

1 スケルツァンド(第27回朝日作曲賞受賞作品)   江原 大介
2 マーチ・シャイニング・ロード 木内 涼
3 インテルメッツォ 保科 洋
4 マーチ「春風の通り道」 西山 知宏
5 メタモルフォーゼ~吹奏楽のために~ (高大職一のみ)
  (第9回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位作品)  川合 清裕

1→もっと激しい曲かなと思ったけど、意外とそうでもなく。取り上げる団体は多いかも。
2→素直に聞くことができて、ほっとしました…茨城県出身の課題曲作曲者、意外と多くありません?
3→課題曲としての「課題」が多すぎる!(もちろんいい意味で) コンクールではなく、演奏会で聴きたい曲。
4→いろいろなことを盛り込みすぎてる感があるけど、楽しく演奏できそうです。
5→スコアを見ずに聞いて耳馴染みがいいなーと思い、スコアを見たら…笑うしかありませんでした(笑)

5曲とも、明るい響きがする曲が多くて、取り組み甲斐がありそうですね。
私だったら…○かな(笑)
Date: 2017.03.13 Category: 吹奏楽  Comments (4) Trackbacks (0)

2017/3/12 今週のkodaman.

3/6 3月より暖かい日差し。
3/7 3月より寒い雪の中の入検。中3生の皆さん、おつかれさまでした。
3/8 天気は良かったけど寒かった入検2日目。
3/9 採点作業。ただマルバツつけるだけじゃないのよ。
3/10 入検各種作業。並行して学年末の成績付け。
3/11 東日本大震災7回忌。黙祷。そしてNEWS。総会の翌週とは思えない参加率!
調子に乗って、アルバム2の歌えそうなやつ、6曲くらい歌っちゃった。
3/12 夕陽に映える妙高山をながめながら、安部礼司。月曜日から「怒濤の年度末」。
まさに嵐の前の静けさ。「題名のない音楽会」は、世界の吹奏楽を知る音楽会。
音楽祭のプレリュード(A.リード)、「ドラゴンの年」フィナーレ(P.スパーク)、地球-美しい惑星(真島俊夫)

今週のkodaman,を元気づけた曲・歌
にわとり(笑)
ロシアのクリスマス音楽(リード)
Date: 2017.03.12 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)
おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター