スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

2015/12/19 【聴いてきました】新潟大学吹奏楽部第51回定期演奏会

2015年12月19日(土) 新潟県民会館大ホール

2015122021540000.jpg

第1部
ハノーヴァー・フェスティバル(P.スパーク)
アルメニアンダンス パート1(A.リード)

第2部
マーチ「春の道を歩こう」(佐藤邦宏)
バレエ音楽「ガイーヌ」より 序奏、友情の踊り、アイシェの孤独、剣の舞、収穫祭
(A.ハチャトゥリアン/林紀人)
交響曲第5番より終楽章(ショスタコーヴィッチ/上埜孝)

第3部
バック・トゥ・ザ・フューチャー(T.ジョーンズ編曲)
サンバ・テンペラード(金山徹編曲)
パイレーツ・オブ・カリビアン メドレー(森田一浩編曲)
あの日聞いた歌(真島俊夫編曲)
ウィ・アー・オール・アローン(小野崎孝輔編曲)
スピリティッド・アウェイ 「千と千尋の神隠し」より(森田一浩編曲)

アンコール
エル・クンバンチェロ(岩井直溥編曲)


1部。学生指揮者のステージ。
スパークの快活なオープニング、リードの往年の名曲(今年はリード没後10年のメモリアルイヤー)。
いずれも力演でした。
1部、2部の並びは、打楽器が最後列(山台の一番上)、ホルンとユーフォニアムが下手側、
クラが最前列、フルートが後列という、ある意味、斬新な並びでしたが、
ホルンが若干オーバーブロー気味に聞こえたこと以外は、結果オーライだったと思います。
トランペットは全体的にかなりハードなプログラミングだったので、大変だったかも知れませんね。
でも、新大って、やりたい曲をやろうとすると、そうなってしまうので…(笑)

2部。岡田先生によるステージ。
課題曲は、「元祖」らしい爽やかなマーチでした。テンポも安定していて聞きやすかったです。
「ガイーヌ」は個人的にも思い入れの強い曲(同じ抜粋、同じ編曲を高校時代、コンクールで演奏)。
頭の中で楽譜をめくりながら聞き入りました。特に剣の舞、収穫祭の盛り上がり、良かったです!
「5番」、ハードな曲が続いてきた中で、よく頑張りました!特にトランペット! 
アルメニアン、ガイーヌ、5番と、いずれも「旧ソ連もの」でしたが、いい組み立てで、熱心に取り組んだ成果が出てた、
意欲的なステージだったと思います。

3部。
例年より曲数が多い印象を受けましたが、ノンジャンルでお客さんに楽しんで頂こうという印象を受けました。
映画音楽などのいわゆる「シンフォニックポップス」の聞かせ方は随分うまくなったな、と思う反面、
ラテン系のノリがもっとほしかったな、とも思いました。パイレーツと最後の千と千尋は好演でした!
アンコールのエルクン、ちょうど「音出し会」で自分が振った曲でもあり、妙な親近感を覚えてしまいました。
最後まで楽しく聴かせていただきました。

県民会館は、2階席はほぼ満席。広報活動の成果ですね。
執行部の皆さん、お疲れ様でした。打ち上げはさぞかし盛り上がったことでしょう。
来年も楽しみにしています。

追記
この演奏会を持って、前任校の教え子4人が執行部を終えて引退することになりました。
自分の母校吹奏楽部に教え子が入部するというのは、ありそうであまりないこと。
でも、私がかかわった生徒が、結構入部してくれています。
無事3年間部活を続けてくれたことに、元顧問として、OBとして、大きな喜びを感じます。
執行部員として、また、指揮者として、ヘッド(ステージ責任者)として、
大変だったとは思うけど、いい経験をしたと思います。
前任校も、定期演奏会は生徒でつくりあげる経験をしますが、
大学吹奏楽部のそれとはスケールは大違い。
世間では、社会人とほぼ同等で見ますから、大人としての責任を持って演奏会づくりに臨まなければなりません。
その点では、難しいところもあったと思います。
楽器はいつでも経験できるけど、この3年間は、だれもが経験できることではありません。
この経験を糧に、次のステップに歩みを進めてほしいと思います。

新大だけではなく、他大学の吹奏楽部でがんばってきて、このたび引退したみんな。
おつかれさまでした!
スポンサーサイト
Date: 2015.12.20 Category: 演奏会レポート  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。