2016/1/14 情報交換

(1/17 記)
職場の新年情報交換会でした。
次の日も予定があるのに、普通に飲んでしまいました。

フロアは違いますが、中学のときにお世話になった先生もいらしており、ご挨拶。
自分の席に戻ったら、
「○○(本名)先生ですか?」と声をかけられました。
なんと、初任校のときに3年間担任したクラスの保護者でした。(今、別フロアでお勤め)
「わかりますか?」「わかりますとも!」
彼は吹奏楽部でしたので(1年間だけでしたが)、なおさらです。

嬉しい瞬間であるとともに、おかしなことはできないなと。
かれらももうすぐ30歳とのこと。さっきお話しした先生も、定年まであと3年とのこと。
年とったなー

ということで、「生徒」という立場と、「教員」という立場の両方を同時に体験した一夜でした。
スポンサーサイト
Date: 2016.01.17 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター