スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

2016/5/7 念願成就

ようやく風邪も治りました。
(でも、初期症状とはいえ、パ○ロンだけで治ったのは初めて。これも上越の地だから?)

そして、この日。
ようやくタイヤ交換を。
暖冬のおかげで、随分摩耗してしまったのではないかと思います。

そして、もう一つの念願、それは…

「つかそば」(笑)

上越に帰ったら、絶対に行ってやる!と思って、早数年。
だって、異常なくらい混んでるんだもん、駐車場が。

やっと、行くことができました。

以前も書きましたが、かつて、つかそば(塚田そば店)は、直江津駅前にありました。
正確には、ハイマートの脇あたり。
それが、駅前の開発でいったん奥の方へ移転。
さらに、その後(私の高校卒業後)、現在地(東雲町)へ移転しました。

高校時代、電車通学だった私は、直江津駅で電車待ちすることになると、一旦駅を出て、つかそばへ。
(だって、40分くらい待つことが多かったんだもん)
少ない小遣いだった私にとって、安くて腹にたまる「かけそば」はありがたかったです。
それを食べて、なお、家に帰って夕飯を食べていたのですから、まあ、食べ盛りでしたな(笑)
ちなみに、最近、テレビでもお店が取り上げられてますが、
取り上げられるメニューは、「かけ中か」。
でも、少し割高だったので、私は専ら「かけそば」派でした。
そのころの味が忘れられず、今の駅そば好きにつながっているのだと思います。

さて、東雲町に移転してから、初めてのつかそば、でした。
敢えて、空いている夕方(笑)に行きました。

当時は暗くて狭かったお店も、すっかり様変わり。座敷まであって広々。
システムも食券制に。仕方ないよね。
昔は、「かけそば1つ」とお店の人に言って、そばを出してもらいました。

そして、実食。

なつかしくて、涙が出そうになりました(笑)
正直、はっきりと味をおぼえていたわけではないのですが、
そばののどごしとつゆの味、そしてどんぶり(たぶん当時と同じデザイン)で、
20年以上前の高校時代にタイムスリップしました。

食べ終えて、食器を返し、「ごちそうさまでしたー」
これも、一緒に店に行ってた先輩たちから学んだ、社会勉強。

新しい店だけど、なんとなく古き良き時代を残している感じがして、嬉しかったです。
こんどは、かけ中華だな。
スポンサーサイト
Date: 2016.05.07 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。