2016/6/20 NGT純粋にがんばれ 

県内のメディア等の露出はかなり多いと思う。
しかし、テレビばかりに頼っていられなくなるのが、これから。
NGTは「新潟市」ではなく、「新潟県」という意味を持っているのだから、
県内全域を渡り歩いてほしい。
劇場も、いっそのこと長岡と上越にもつくっちゃえば?

名古屋、大阪、博多の二番煎じでは、間違いなく失敗する。
東京を味方につければ、ファンもくっついてくるかも。
新潟の人間も、NGTを他のAKBグループと同等に考えない方がよいだろう。
新しいAKBの時代のひとつのスタイルがNGTだと思う。
アイドル飽和状態の中、地方で活躍する正統派アイドルとして、がんばってほしいな。

…ん? 今日の私、どうしたのでしょう。

初々しさも時間が経つと未熟さになってしまうから、
早くじいちゃんばあちゃんにも「あー、えぬじーてーかね。かーわいーねっか」って言われるように、がんばってほしいな。
早く吹奏楽編曲できる楽曲が出てほしいものです。
スポンサーサイト
Date: 2016.06.21 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター