スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

【聴いてきました】2016年度 第48回上越地区吹奏楽コンクール 

2016年7月24日 上越文化会館

いろいろ都合で、開演から7団体までしか聴けませんでした。(姪の演奏を聴くため…でもある)
でも、実に十数年ぶりに地区大会を聴きました。
文化会館は県大会でも会場になるところなので、県大会の雰囲気は分かるのですが、
やっぱり地区大会は中学生だけというのもあり、また別の雰囲気がありました。

気づいたことメモ。

・会場の最後方(審査員席よりも後ろ)で聴きました。
以前より、少人数でも音が届くようになっていて、嬉しくなりました。
・逆に、ある程度人数がいても、まとまりがなくてアンサンブルになっていないところもあり、
惜しいなと思いました(個々の技術はあるのに…)。

・選曲がよく考えられているなと思いました。福島作品が多くなるのは、改めて納得です。
(音楽的に、一歩踏み込むのは難しいですが)

・私たちが中学の頃から考えられない、本当の少人数バンドが増えましたね。
・持ち替えや移動は、少人数バンドならではの工夫だと思います。
でも、曲中の移動については、できる限り減らした方がいいと思います。無いのがベスト。
選曲段階で、それが考慮できなかったものか、ちょっと考えてしまいます。
(少人数=移動は当たり前、は違うと思います)
・進行が非常にスムーズでした。演奏曲の演奏時間が短い?

・演奏が終わって余韻が終わる前に「ザッ」といきなり立つこと。
いつになったら、見られなくなるのでしょう。
ある学校は、曲が終わったかどうか分からないうちに、いきなり立ってびっくりしました。
コンクールを客観的に聴くようになって、ますます「悪しき伝統」と思うようになりました。
BJでもたびたび指摘されています。あれを良しとする審査員はほとんどいません。
私ひとりの戯れ言、ではないのですが…

地区代表になった皆さんの、さらなる素敵な演奏を期待します!
(県大会 中B  8/4 柏崎市文化会館アルフォーレ)

別件。中越高校、優勝おめでとう!吹奏楽部もがんばれ!
スポンサーサイト
Date: 2016.07.24 Category: 演奏会レポート  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。