【聴いてきました】平成28年度 新潟県吹奏楽コンクール 高等学校Aの部

2016年8月6日(土)
上越文化会館

午前中は学校の部活。
終わってから行きました。駐車場は混んでると思い、車を家に置いて、
灼熱地獄の中、徒歩10分で会場へ。
こればっかりは、引っ越し先の立地に感謝した。

出演した学校の皆さん、おつかれさまでした。

学校毎の感想ではなく、感じたことをメモ風に。

・いつものことながら、予定時間通りに進行することに敬意を表します。
ステージ係、A先生、おつかれさまでした。

・午後の演奏で、課題曲5曲、すべて聴くことができました。らっきー。
Ⅱ、Ⅲは、予想以上に難しいことを実感。
・自由曲は、邦人多勢のなか、アレンジも健在。そして、バーンズの3番が2団体!
両校ともコンクールゆえに評価は分かれましたが、とても素晴らしい演奏でした。

・昨年度も同じ会場。2年連続で聴いたところもあり。
ステージからホールに音を届けることができたバンドは評価が高かったと思いました。
当然と言えば当然ですかね。
・自由曲の後半で力尽きてしまっているプレイヤーもちらほら。特に金管。
12分間、緊張感を持って演奏するのは、難しいですね。
・これもまた当たり前ですが、本番のミスはやはり致命的です。
・金賞団体は納得の演奏。西関東でも素晴らしい演奏をしてきてください!
・銀賞団体のなかでも、心を打つ演奏に出会えました。ありがとうございました!

結果は、こちら↓
http://kodamann.blog.fc2.com/blog-entry-1306.html
スポンサーサイト
Date: 2016.08.08 Category: 演奏会レポート  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター