スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

2016/12/4 週末、新潟で過ごすの巻2

午後は、新潟WOの演奏会。
午前中、仕事もできないし(したくなかったので)、「おお、そういえば、行きたかったところが!」

で、思い立ったのが、「新津鉄道資料館」。

新潟市新津鉄道資料館
〒956-0816 新潟市秋葉区新津東町2-5-6

一昨年(2014年)リニューアルオープンのニュースを聞き、行きたかったのですが、
なかなか足を運ぶ機会がありませんでした(新潟市に住んでたのに)。
今回、それが実現し、嬉しかったです。

開館してまもない10時前に行ったため、人影もまばら。いいんです。それが。
じっくり、いろいろ見れるから。
見ましたよ。たまらなかったです。
資料の価値も高いし。
ここも、昨日のみなとぴあみたいに、大きな企画展をやっていると、また楽しかったと思うのですが。
それは、またの機会に。

時間が経つにつれて、親子や団体ご一行が訪れ、賑やかさが増してきました。
休日の憩いの場になっているのが、人ごとなのに、嬉しく感じました。

そういえば、外に展示してあった、200系新幹線。
浦佐在住時、出張などで新潟に行くとき、お世話になりました。

Maxときは、座席も広いし、外面もかっこいいんだけど、
やっぱり団子鼻の200系のノスタルジックな感じが、おじさんはいいなーと思うわけです。

中越地震直後、新幹線が復旧してから、この200系に乗ったとき、浦佐-長岡間の
「妙な揺れ」が不気味で乗り心地が実に悪かったのが、今でも印象に残っています。
(復旧しても、線路が微妙にズレていたのが揺れの原因だったと思っています。走行に支障は無い)
スポンサーサイト
Date: 2016.12.06 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。