【演奏会に参加しました】合唱団NEWS 第19回演奏会

2017年2月11日(土)14:30開演
だいしホール

【第1部】
広い河の岸辺 (スコットランド民謡 八木倫明 訳詞 遠藤謙二郎 編曲)

混声合唱のための「ア・カペラエチュード」より (谷川俊太郎 作詩/松下 耕 作曲)
 どうぶつえん
 すいぞくかん
 にわとり
 き
 くじら
 ゆうだち

「白いうた 青いうた」より(新実徳英 作曲/谷川 雁 作詞)
 このみちゆけば
 はたおりむし
 自転車でにげる
 なまずのふろや
 卒業

【第2部】
 
無伴奏混声合唱のための「アルバムⅢ」 ~en songeant au Japon~ (佐藤さおり 作曲)

 「聖」
Ave Maris stella
Pange lingua
Veni Creator Spiritus
 「央」
  植物
  少年
  終夜
 「望」
  Sakura Sakura
Usagi
Omoi

 憧憬

アンコール
 またね


私にとって、今回の演奏会は、「賭け」でした。

前回までの過去9回、新潟市にいたので、比較的練習にはコンスタントに参加できてました。
まさかの「指揮」も経験しました。
しかし、今回は、上越居住という条件の中での参加。
練習は、思った以上に行くことができたと思います。
でも、アルバム以外の曲は、やはり自信がなく、本番直前まで、ドキドキでした。

でも、12月の合宿の時点で、「いい演奏会になる」予想はしてました。

今年は、新たなメンバーが3人加わり、フレッシュななかにも「重鎮(いい意味で)」が幅を利かせ、
結果的に、いつものNEWSのアンサンブルができたのではないかと思います。

第1部は、ふるかう゛ぁーず(入団して、それなりに年月がたっている団員)にとっても、
難しかったり、慣れなかったりする曲ばかり。
でも、エチュードは、NEWSならではの音が出せたと思うし、いい曲にも出会えたと思います。

第2部は、いろいろな部分で、リベンジできたと思います。
実は、この曲は、何回か演奏会で演奏会してますし、録音もしているのですが、
絶対、どこかで、なにかしら、やらかしてるんです。

でも、今回は、「ある1箇所」を除いては、満足してます。

できれば、「収録」というかたちで、録音したいな。アルバムⅠ、Ⅱも。
そして、かつて一緒に歌ったメンバーと共に。

そんなこんなで、また、新しいNEWSのページを描くことができました。

今年の打ち上げは、いつも違った感覚でした。
NEWSは「新しいことがしたい」メンバーの集まりです。
そんなメンバーに恵まれて、24年目に入りました。

今後とも合唱団NEWSを宜しくお願いいたします。
演奏会に来ていただいた皆様、ありがとうございました!
スポンサーサイト
Date: 2017.02.17 Category: 演奏会参加レポート  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター