2012/3/10 もうひとつの合格発表

今日は東大前期の合格発表。
国公立大学前期日程の大トリです。

私の中ではひとつの「結果」が出ました。
ようやく、というか、なんというか、ですが。

東大の文系、
二次試験は、「国語、数学、英語、地歴(世界史、日本史、地理から2科目)」が課せられます。
国公立大学で、二次試験の受験科目数が最も多いのです(だから問題自体難しくなくても、大変なのです)。

もともと地理選択者は少ないので、東大文系を受験する生徒のなかで地理を選択する生徒は例年少ない。
今回は3人がチャレンジ。
特編授業の中で、毎回添削指導をしました。
最後の授業で、私がインフルでぶっ倒れてしまったのが後悔なのですが…

で、そのうちの一人が、合格しました!

「現役3年生の地理選択者で私が受け持った生徒が、初めて東大に合格した」

添削答案を見ても、十分手応えはあったのですが、
やっぱり受験は「水もの」なので、実のところはほっとしてます。
実は、一浪した生徒については合格者がいたのですが(3年前、担任したクラス)、
現役は初めて。よかったよかった。
スポンサーサイト
Date: 2012.03.11 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター