2012/5/4【演奏会レポート】新潟☆ブラス☆ブラス☆ブラス 1stコンサート

2012年5月4日(金・祝)19:00開演
りゅーとぴあコンサートホール

第1部
NHK大河ドラマ「天地人」テーマ(大島ミチル)
バレエ音楽「ガイーヌ」より剣の舞(ハチャトゥリアン)
吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」(八木澤教司)
行進曲「希望の空」(和田信)
吹奏楽のための綺想曲「じゅげむ」(足立正)
「もののけ姫」セレクション(久石譲/森田一浩)

第2部
アンパリト・ロカ(テキシドール)
鷲の舞うところ(ライニキー)
バレエ音楽「ロミオとジュリエット」第2組曲より モンターギュ家とキャピュレット家
(プロコフィエフ)
ミュージカル「ウェストサイドストーリー」セレクション(バーンスタイン)
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」サウンドトラックハイライト(バデルト)

アンコール
フニクリフニクラ
アフリカンシンフォニー
星条旗よ永遠なれ


今日はとりあえず曲名だけでも。
幸せでした。第2回があることを信じています!

感動した曲、3曲→
輝きの海へ
ロミジュリ
ウェストサイド
詳細は後日

 


遅くなりましたが感想です。

第1部
きっと、すごく考えられた選曲なんだろうな~と。
個人的には「じゅげむ」をやっていただいたのは大変ありがたかったです。

いわゆるウィンドアンサンブルの編成でしたが、いい音でした~
でも個人的にはトロンボーンの音がもう少し聴きたいな~と。
オケではこれくらいのバランスで吹いているのかな。
1部では「輝きの海へ」が一番良かったです。
とても想いが込められているように聞こえました。

第2部
最初の2曲は、「なぜこの2曲?」
後半との関連性が???だったのですが。
でも、このバンドでライニキーが聴けるのは、めったにないことですし、
それはそれでよかったです。
「ロミジュリ」もっとバリバリいくかなと思ったけど、比較的あっさりめ。
バリバリいくのは中高生のコンクールで十分ですね(笑)さすが大人。

最後の「パイレーツ」
昔振ったことのあるスコアでの演奏でした。
でも! 一番の聴かせどころで!! 残念でした~
分からない人でも、「ん?何かあった?」と分かってしまったのでは?
ましてやスコアが分かる人間にとっては「そこは入りを注意しなきゃだめでしょ~」
って思わず叫びたくなりましたが、まあ、演奏は良かったので。

おそらくほとんど練習時間もとれない中でやってくださったのでしょう、今回の演奏会。
まさに夢のような企画の実現でした。

これが常設団体になるのはとてもとてもとても難しいと思いますが、
是非是非、第2回も企画していただきたいです。
そのときには、ぜひりゅーとぴあを満員に!
学生料金を800円にすれば、もっとお客が入ると思いますよ。(あくまで私見ですけど)



スポンサーサイト
Date: 2012.05.04 Category: 演奏会レポート  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター