スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

新潟県吹奏楽コンクール2012演奏曲集計

今年度、新潟県大会と地区大会で演奏されたコンクール曲を
BJのまねごとで集計しています。
これをして何が得られるか? さあ

コンクール参加団体 264団体(-1)

【課題曲編】
1(さくら) 10(中学7 高校2 一般1)  
2(よろこび)20(中学12 高校6 一般2)
3(じゅげむ)23(中学16 高校5 一般2)
4(希望の空)17(中学10 高校5 大学1 一般1)
5(刹那)   1(高校1)

例年に比べてマーチ偏重にならず。
2011年マーチ(Ⅰ、Ⅳ)演奏団体数は49であるのに対し、今年度は37。
中学を中心に「じゅげむ」が取り上げられました。
例年よりとっつきにくいマーチであったのに対し、
(「希望の空」は、“はちろくマーチ”という意味で)
とっつきやすい「じゅげむ」に人気が集まったようです。
もっとも、perc.をはじめ、難しいポイントはたくさんありましたが。
でも、レパートリーとしては「さくら」同様、好きです。

【自由曲編】
アレンジ作品 64
吹奏楽作品 67
邦人作品 133

ついに邦人作品の演奏団体が過半数を超えました!

○2012年度コンクールで、最も多く演奏された自由曲は?
 元禄(櫛田てつのすけ) 5

以下、3団体以上演奏された曲。

4団体演奏
 斑鳩の空(櫛田てつのすけ)
 ケルト民謡による組曲(建部知弘)
3団体演奏
 リヴァーダンス(ウィーラン)
 喜歌劇「チャルダッシュの女王」セレクション(カールマン/鈴木英史)
 バレエ音楽「青銅の騎士」(グリエール)
 喜歌劇「こうもり」セレクション(ヨハン・シュトラウス2世/鈴木英史)
 Jalan-jalan 神々の島の幻影(髙橋伸哉)
 民衆を導く自由の女神(樽屋雅徳)
 神々の運命(ライニキー)

櫛田作品のテッパン2曲。例年必ず演奏されてますが、
でも去年は「雲のコラージュ」が上位。「元禄」にいたっては1団体のみ。
またセレクションものの上位ランクも久しぶりですね。

○2012年度コンクールで、最も多く演奏された作曲家は?
 福島弘和 20(昨年 27)

以下、5団体以上演奏された作曲家。

 櫛田てつのすけ   17(昨年12)
 樽屋雅徳   13(昨年13)
 八木澤教司   10(昨年12)
 髙橋伸哉   9(昨年7)
 スウェアリンジェン  8(昨年7)
 スミス,R.W.   8(昨年7)
 ライニキー   7(昨年9)
 建部知弘 6(昨年0)
 鈴木英史 5(昨年5)

ついに、上位5人が全て邦人に。
福島作品は17曲。「百年祭」のような小編成から「祈りの鐘」のような大編成まで幅広いレパートリーをお持ちです。3年連続第1位。
昨年度1回も演奏されなかった建部さんの作品が今回いっきに6団体も(ケルトもの2曲)。

そう考えると、スウェアリンジェンは本当に根強い人気?ですねえ。


スポンサーサイト
Date: 2012.09.02 Category: 吹奏楽コンクール  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。