スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

2013 01 31 西関東を終えて

2013年1月も今日で終わります。
センター試験と西関東で明け暮れた1月でした。

ようやく出願指導が一段落したので、
西関東のことを書いておこうと思います。

当日は快晴!太平洋側に来ていることを心から実感しました。

ホテルで1時間ほど練習し、9時過ぎに出発。
JRと西武線を乗り継いで、10時過ぎに会場に到着。
10年以上ぶりにやってきた所沢ミューズは、
「でかっ」

学生時代、西関東を聴きに来たときと同じ会場なのに、なぜか大きく感じました。
最初は会場に違和感を感じながらも、少しずつ、当時の思い出が蘇ってきました
(あのときは気楽だったなあ(笑))

既にコンテストは始まっていました。
ホールは
「でかっ」

県庁所在都市でもないのに、2000人収容のこのホール。
うらやましいです。

集合時間までの間、高校の部の多くのチームの演奏を聴きました。

上位大会で言う「甲乙つけがたい」。
何回も聴いてますが、今回は、強く感じました。

今回、代表になった2チーム(伊奈学園クラ、蕨クラ)も
運良く聴けました。
すばらしい集中力、すばらしいアンサンブル。
伊奈学園は今回のクラチームも聴いていたはず。
どんな印象だったでしょうか。

結果は銅賞でした。

他チームに比べて響きやダイナミクスが不足し、
今ひとつ審査員へのアピールが足りなかった感じです。
(改めて、代表2チームの音の良さが分かりました)

本人たちが目指していた表現を届けるところまで至らなかったのは
今後の課題です。

でも、あの巨大なホール(県大会よりも、代表選考会よりもおっきい)で、
堂々と演奏していました。
アンサンブル自体も、他チームとは決して引けを取ってはいなかったと思います。

また、この舞台に立てる(立てる生徒をつくる)ためにも、練習に励んでいきたいと思います。

応援していただいた皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト
Date: 2013.01.31 Category: アンサンブルコンテスト  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。