スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

【佐藤さおりア・カペラ作品7】無伴奏混声合唱のための《アルバムⅢ》聖

無伴奏混声合唱のための《アルバム3》「聖(せい)」

作曲 佐藤さおり

初演データ
合唱団NEWS第12回演奏会
2010年2月27日(土)だいしホール

さおりさんからの曲紹介
ヨーロッパ音楽の源とも言える「祈りの言葉」グレゴリオ聖歌の中でもよく知られる3つの聖歌、
Ave maris stella、Pange lingua、Veni Creator Spiritusの旋律をもとに、作曲をしました。
ハーモニーも楽しんでいただけましたら幸いです。
(合唱団NEWS第12回演奏会 プログラムノートより)


「Ave maris stella(めでたし、海の星)」(約3分50秒)
冒頭はtuttiで、グレゴリオ聖歌の神秘的なメロディから始まる。
パート内のディビジョンは数例あったが、
この曲は初めて5声構成(Sop,Mezzo Sop,Alto,Tenor,Bass)に。
これは、主題が5回繰り返されるためのパート割り? 
「Pange Lingua(舌よ歌え)」(約4分10秒)
1曲目と同様、グレゴリオ聖歌から始まる。
主題は、パートを替え、交錯しながら、歌い継がれていく。そしてAmen。
「Veni Creator Spiritus(来たりたまえ、創造主なる聖霊よ)」(約4分)
おそらく、アルバム30曲中、最も難しい曲。
音程もさることながら、なによりアンサンブルが非常に難しい。
かなり現代音楽に近い響きになっていると思うが、どうだろうか。

この3曲、いずれも4分前後の長いピース。
そして、NEWSにとっては全てがチャレンジング。よく演奏会で演奏できたな~
初演こそハラハラしましたが、2回目、3回目と歌っていくうちにクセになる曲です(私だけ?)。

楽譜
未出版
(無伴奏混声合唱のためのアルバム3 今夏発売予定)
スポンサーサイト
Date: 2013.05.27 Category: 佐藤さおりア・カペラ作品  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。