スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

【演奏会レポート】新潟ウィンドオーケストラ第52回定期演奏会

2013年12月1日(日) 13:00開場 13:30開演
りゅーとぴあ コンサートホール

ロビーコンサート
サックスアンサンブル
打楽器アンサンブル

第1部
高度な技術への指標(河辺公一)
管弦楽のための饗宴(黛敏郎)

第2部
歌劇「ゴイェスカス」より 間奏曲(E.グラナドス)
バレエ音楽「三角帽子」より 序奏、隣人の踊り、粉屋の踊り、終幕の踊り(M.ファリャ)

第3部
「あまちゃん」オープニング
潮騒のメモリー
マジカル・ミステリー・ツアー
ひこうき雲
ボカロ ヒット・メドレー
スペイン

アンコール
タイトルなんだっけ?竹内まりやが歌ってるあの曲(笑)
マンボ


天気が良くてよかったですね~
ウィンドの演奏会では珍しく、3階席を開放しませんでしたね。

第1部
どちらも、生で聴くのは初めて。
「指標」の“指裁き”(笑)、「饗宴」の“爆音(いい意味で)”
ウィンドらしさが出た好演でした。
特に「饗宴」、奏法的に難しい部分もあるし、
現代音楽でとっつきにくそうなんですが、
何か心に響くものがあるんですね。
いいものを聴かせていただきました。

第2部
グラナドスは、神経の使う曲ですねー
弱奏が長く続きますが、「シエスタ」のようなゆったりしたメロディが
印象的でした。
そして、「三角帽子」
生で聴いたのは初めてかもしれません。
私が中高生の頃はコンクール自由曲でバンバン演奏されてました。
原曲は知らなくても、「序奏」「粉屋」「終幕」はよく知られてたって感じ。
「終幕」は、落ち着いた中でも情熱的なスペインの響きを聴かせていただきました。

第3部
特にテーマを設けず、広く知られてるポップスナンバーを演奏。
中でも「スペイン」は圧巻でした。ソロ合戦もかっこよかったです。
並び方を変えて、ベースをセンターにしたので、
ベースラインとパーカスがしっかり支えてて良かったです。

例年より時期の早いウィンドの演奏会でした。
今年もゴージャスな演奏を聴かせていただきました。
(となりの人のイビキと子どもの声がなければ… ま、仕方ないですかね)

ウィンドの皆さん、ありがとうございました。
それにしても、トロンボーンの皆さん、3人で凄いですね!おつかれさまでした!


スポンサーサイト
Date: 2013.12.01 Category: 演奏会レポート  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。