【演奏会レポート】第62回全日本吹奏楽コンクール 職場・一般の部(3)

このレポートの最後に、やっぱり、演奏団体ごとの一口感想を。

泉シンフォニックWO
長生作品らしい、透明感のある音色が印象的でした!朝イチおつかれさまでした!

ソノーレWE
蒼氓愛歌、たくさんの人に演奏される作品になるといいですね!後半トリハダもの。

大曲吹
自由曲は初めて聴きましたが、音圧で押すことのない説得力のある音楽だったと思います!

M’s SF
初出場とは思えない、堂々としたトスカ! 人数が少ないけど、私の好きな音色でした。

J.S.B.
私は金賞だと思ったのですが… ステンドグラス、いい意味で音の洪水に飲まれました!

ヤマハ浜松
ほんとにコンクール? と思わせる貫禄の演奏。 素敵なシンフォニックジャズでした!

春日市吹
エレビー作品らしい、明るく輝かしい音色で楽しませてもらいました!

横浜BO
作品は古いけど、むしろ新しい響き。イベールの華やかな音楽表現を聴かせてもらいました!

創価グロリア
りゅーとぴあに収まらない圧倒的な音楽! 「役人」が簡単にきこえてしまう…

鏡野吹
何より、とても温かいサウンドでした。樽屋作品にふさわしい音色だったと思います!

川越奏和
終始、明るいサウンドが支配した「組曲」でした。 課題曲も秀逸!

札幌ブラスバンド
ここも、温かいサウンドで包んでくれました。鳴りすぎない「レミゼ」、好きです。

NTT西日本
私の好きな「セイントアンソニー」の最後のコラール、感動的でした! お見事!

リベルテ
私の中で、今大会の課題曲5のベスト。「役人」も繊細な表現で決めてくれました!

浜松交響
大人数いるのに、とてもすっきりしたサウンド! ソリストも見事でした。

東京隆生
畠田先生らしい、聴いていてずっとワクワク感が止まらない「フェスバリ」でした!

北見吹
「復興」は個人的な思いが強く、後半はぐっと聞き入ってしまいました! 

光WO
「輝宮夜」、想像以上に“面白い”音楽でした! アレンジものを聴いてみたいです。

富山ミナミ
久しぶりの「ラプソディ」、金管と打楽器がノリよく聴かせてくれました。Tpソロ、ブラボー!

創価学会関西
管弦楽を聴いているような、豊かな響きでした。「ジャポニスム」が簡単に聞こえてしまう…

グラールWO
絶対音楽を、表現豊かに聴かせてました! 確実に悲劇音楽ですよね~

藤原大征とゆかいな~
指揮者名が入った団体だけあり、一体感のある、見事なラッキードラゴンでした!

飯塚吹
片岡作品は思った以上に聴きやすく、奏者も委嘱作品を見事にモノにしていましたね!

名取交響
午後の白眉。上手いと言うより、凄い… 奏者の技量に天晴れ!

広島シンフォニック・ファミリア
初出場ながら、技量の高い、素晴らしい音楽を聴かせてもらいました!

宝塚市吹
とても思いのこもった「復興」を聴かせてもらいました! 私の中では金賞です。




この新潟で、日本トップレベルの演奏を披露した全ての団体の皆さんに、心から「ブラボー」を送りたいと思います。
疲れたけど、まさに夢のような心地でした。
おつかれさまでした。そして、ありがとうございました!!!

さて、いよいよ今週末は、中学・高校の部。
コンクールシーズンのトリとして、どの団体も悔いのない演奏をしてきてほしいです。
スポンサーサイト
Date: 2014.10.22 Category: 吹奏楽コンクール  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター