2015/7/16 これらのメモリアルデー、おぼえてますか

「7・11」
1995年7月11日から12日かけて、信越地方を襲った水害。
特に新井市(当時)の関川中上流域や糸魚川市の姫川流域では大規模な被害が。
あれから、20年。

「7・13」
2004年7月13日を中心に、新潟県・福島県を襲った水害。いわゆる「新潟・福島豪雨」。
三条市、下田村(当時)の五十嵐川流域や、見附市、中之島町(当時)の刈谷田川流域で破堤。
この災害がきっかけとなって始まった防災学習(防災キャンプ)は、
災害を知らない小中学生にとって貴重な学習の機会となっています。
あれから、11年。

「7・16」
2007年7月16日10時13分に発生した、「新潟県中越沖地震」。
この日の記録、実は書いたことがなかったかも。

この日は月曜日、でも祝日でした。そう、海の日。
珍しく部活がなく、家(新潟市)でのんびりしてました。
そしたら、かすかな地響きのような音が聞こえ、その後、家(アパート)が大きく横に揺れ始めたのです。
大きな揺れは直に収まりましたが、その後、床(地面)がゆーっくり横に動いているのを感じました。
このあたりの地盤が軟弱なためだと思われます。
テレビを付けたら、柏崎方面で震度6強とのこと。
実家にも電話。
「いやーはい、すごいゆれで、外に出ようとしたけど、玄関の扉がひらかんくて大変だったわ」
という、母親の声に一安心。
でも、実家も地盤が軟弱なうえ建物が古く、この地震でかなりダメージを受けてしまいました。
揺れの中心にいなかったもので、あまり印象は強くないのですが、
柏崎市街地の惨状、原発の小火、JR青海川駅付近の土砂崩れ等、柏刈地方に甚大な被害をもたらしたことは確かです。

あれから、8年。
スポンサーサイト
Date: 2015.07.16 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター