2015/9/6 BRTスタート見聞録 その1

新潟交通HP→http://www.niigata-kotsu.co.jp/noriai/index.html

・新潟市内のバス交通の大改革。個人的には、楽しみにしておりました。
・ところが初日は大混乱。ちょっと、お粗末。初日だから、という言い訳は通用しません。
・昨日の初日、そして今日。バスの主要結節点を、「車」で回ってみました。
バスに乗るのは、ほとぼりが覚めた頃に。

【新潟駅万代口】
初日(土曜日)、ちょうど、連接バスが出発するところに出くわしました。
乗り場は親子連れや高齢者など、長蛇の列。関心は高いのです。もちろん。
これに「耐えうる」サービスをしなければ、連接バスを導入した意味は無いと思います。
もとタクシー乗り場だったところがBRT(青山行き)の乗り場として一新。
若者が写真を撮ったりしてました。私も…と思ったけど、人が多くて諦めました(笑)
大きく混乱している様子はありませんでした。

【市役所前】
土曜はバス乗降場は、それなりに列ができていました。
でも、市役所本庁舎側の風よけが不安。冬は寒いのでは?
分庁舎側の待合室はいいですね。
日曜は、ほとんど列は見えず。
私も、自宅から県庁経由で古町に行く場合は、ここで乗り換えることになります。いつになることやら。

【白山駅前】
駅前広場は激変しました。バス乗り場、タクシー乗り場も整備され、ロータリーも。
青山方面行き乗り場に学生が列をつくってました。新商、中央、新潟高校の生徒かな?
高校生にとっては、待合スペースとしては良くなったかもしれません。

【青山】
土曜午後。比較的自家用車が多く走っている中、バスも「がんばって」走ろうとしてました。
端から見ると、バスの発着にいささかの不安(危なさ)を感じます。車が上手に譲ってくれるといいのですが…
せめて青山~千歳大橋西詰の道路はバス優先ではなく、バス「専用」レーンにしたほうがいいと思います。

【亀貝中央】
バス路線改編で新たにできた始発着地。
亀貝地区南部の商業集積地にできた農産物直売施設「いっぺこーと」前にあります。
ここまで乗ってくる人、またここから乗る人は、どのくらいいるかな?

私は、今回のバス路線再編には実は大賛成でした。
これまでの新潟交通の路線網は、古い道路網に依存したままであったり、病院や施設の開業に合わせて
「ちょこちょこ」マイナーチェンジをしたりの繰り返しで、
都市交通としての系統的な路線網としては、はっきり言って、他都市に比べてお粗末でした。
もともと、新潟市のバス交通の拠点が、「現在の新潟駅ではなかった」というところが最大の原因なんですけどね。
話をし始めると、長くなるので、次に譲ります。
だから、現在の道路交通網や施設位置に合わせて大胆に改編したことについては、
「いつかやらなければ滅びる」ことだったので、良かったと思っています。

しかし、連接バスを導入した事による不具合は、いただけません。
せっかくの再編に水を差す結果となったのは残念です。
それ以上に、明日の平日ダイヤがきちんと動いてくれるのか、新潟交通さん、頼みます!
スポンサーサイト
Date: 2015.09.06 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター