2015/9/7 BRTスタート見聞録 その2

(9/7 新潟日報夕刊)
5日に開業したBRT(バス高速輸送システム)は、初日から「りゅーと」などのICカードでの精算時に、
乗り換え割引が適用されず料金を過徴収するなどシステムの不具合が相次いだ。
復旧が間に合わず、7日は現金精算も含めてほぼ全路線で運賃無料とする事態に追い込まれた。…(以下略)

・やっちまったね、新潟交通。
・全国ニュースに出るんじゃないかと、冷や冷やしたよ。
・割引サービス、鉄道くらいの路線網ならある程度わかりやすくできるのだろうけど、
複雑なバス路線網では無理があったのではないか。
BRTとはいえ、バスはバス、鉄道は鉄道。
結局、いいとこどりの交通ではなく、中途半端などっちつかずの交通形態になってしまったのが、もったいない。
「乗換を強いるのだから、せめて割引サービスで」が裏目に出てしまったね。
・連接バス、ぶつけるわ、ぶつけられるわ。どうするの? 
・連接バスは途中下車のことに配慮がなさ過ぎ。あの車長なら、すべての入口を乗降兼用にすべき。
だって、電車の車両のほぼ1両分に匹敵するでしょ。それで入口ひとつ、出口がひとつじゃあ、混雑するに決まってるじゃない。
私からの提案は、アルビの試合時に、「青山または南口~ビッグスワン直行便(もちろん途中下車なし)」で大活躍してもらったら、いいんじゃない?
・通勤時の大量輸送として活用するなら、せめて、「市役所~駅前ノンストップ」。
・そして今回、この「不祥事」、一民間企業の責任ではないことを私は声を大にして言いたい。
・反対派の絶好の揚げ足取りになってしまったこの状況。
・前回も書いたが、バス改革自体はとても良い取組なのだから、早く正常な状態になってほしいです。



スポンサーサイト
Date: 2015.09.07 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


おしらせ
当ブログをお読み下さった方、是非コメントください。 私をご存じの方はもちろん、知らない方も是非! なお、upには多少のお時間をいただきます。
プロフィール

kodaman.

Author:kodaman.
新潟県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター